【ビットコイン】仮想通貨の時価総額ランキングを上から順に調べていこうと思う。【BTC】

どうもこんにちは!みかんです!

BTC分裂前にこのような記事を残したままになっていたのでやっとこさ始めたいと思います!

 

何も知らない初心者に説明するつもりで書きます。

Twitterから来られたリテラシーの高い方々には簡単すぎるかと思いますので、間違いがあればご指摘頂ければと思います。

土下座しながら訂正します。

 

そして伝説へ。全てはこのコインから始まった。

 

 

1 ¥5,875,108,262,998 354829.1790 JPY

(2017年8月6日時点)

ビットコインの歴史

ビットコインの歴史

暗号通貨の始まりであるビットコイン。

始まりは2008年の10月。

中本哲史(Satoshi Nakamoto)がネットにビットコインについての論文をネットに投稿し、オープンソースでプログラムが公開され、取引が始まったそうです。中本氏の正体は不明で日本人であるかも分かりません。過去に俺がSatoshiだ!という人が現れたりはしたそうですが…。

それから約9年。

ビットコインは我々のような一般人にも広く知られるようになりました。(私も知ったのは最近ですが^^;)

世界初、ビットコインで購入されたピザは2枚で1万BTC(ビットコイン)だったそうです。

今は1BTC35万円程度ですので、35万x1万で35…億…かな?ん?えーっと…

 

どえらい事になってるのは確かですw(計算めんどくさくなったw)

 

ま、この辺りはググればいくらでも情報は出てきます。

つまりは、昔1BTCが1円の価値もなかった時があったけど、今は35万もするんだよ。

でもそれもまだまだ。

これからまだまだ伸びるって言われてるんだよって事ですね。

 

ビットコインはすごい!って言われるけど、何がすごいの?

すごい点はたくさんあります。3つに分けて説明してみます。

1,送金が速い

通常日本円を銀行で送金しようとすると多分1日くらいかかりますよね。

海外送金だと数日から1週間。

それがビットコインだと数分で着きます。

一時期取引量が増えすぎたせいか、めちゃくちゃ遅くて大変でしたが、今はかなり速くなった印象です。

もうすぐSegwitも実装されるので、もっと速くなるでしょう。

 

2,手数料が安い

今コインチェック(国内大手取引所)の送金手数料は0.0005BTC(150円くらい)です。

ここは現時点では一般の銀行よりは少し安いかなくらいですが、以前は10円とかだったので、

これもSegwit実装でまた安くなるでしょうね。

 

3,非中央集権

ビットコインに管理者は居ません。

細かいシステムが気になる方はは各自ググって頂きたいのですが、ざっくり言うと、たくさんの人で同じ情報を同時に共有するシステムで動いています。なので、データを改ざんする等の不正は不可能だと言われていますし、銀行が潰れて資産がなくなるなんて事もありません。

日本円やアメリカドルには中央銀行という管理人が居て、その管理人が明日から円を倍擦ります。って言ったら円の価値が暴落するなんて事もありますよね。

ビットコインにはそれは”ほとんど”ありません。

”ほとんど”というのは今回の分裂問題でとあるマイナーグループが実質かなりの権力を握っていて、マイナーの言動で価格が乱高下する事があるからです。(この辺りは分裂問題でいろいろ議論になっていますが、個人的には日本円などの既存通貨よりはよっぽど非中央集権的だと考えています。興味がある方はビットコイン、中央集権とかでググってみてください。)

 

 

暗号通貨は国境をなくすかもしれない。

 

ちょっと大げさな表現かもしれませんが、現実にあり得ると思っています。

あなたは国境ってなんだろう?と考えた事はありますか?

私はあります。実は税関で引っかかって強制送還された過去もあります(笑)

私は海外留学、海外勤務、バックパッカーとしての貧乏旅の経験があり、多分、一般的な方よりは国境について考えてる方かと思います。

 

今、物理的な国境は厚くなってきていますよね。

私はマレーシアにて、正直何の理由もなく強制送還されました。

アメリカでは超有名バンドのLOUDNESSが強制送還されました。

いろんな国で国と国の壁が厚くなっています。

 

しかしその一方で、ヨーロッパ(シェンゲン協定国内)では今国境がほとんどなく、パスポートなしでも通れる事をご存知な方は多いと思います。

これはやはりユーロの登場で、通貨が統一され、貿易も関税がかからず自由になった事も大きな一因だと思います。(今EUROは崩壊の危機ですが…それはまた別のお話)

 

つまり、通貨が統一されると経済的に国外と取引する障壁が低くなり、国と国との関わりが大きくなる。

国と国が仲良くなる。

もう国境いらないんじゃね?

 

これは理想論ですが、ここまで行かなくても、世界中でビットコインが使われるようになれば、確実に世界はもっと小さくなると思います。そして豊かに、平和になると思います。

 

で、儲かるの?

個人的にはまだまだ上がると思っています。

ビットコインの他にもいろいろな通貨がありますが、今のところはビットコインが一番世界基準の通貨に近い位置に居ます。

他の通貨に比べると上げ幅はあまり大きくないかもしれませんが、どっかの偉い人が2028年には1BTC550万になると言っているとニュースで見ました。

こういう『何年でいくらになる』というのは信じない方が良いのが暗号通貨に限らず投資の鉄則ですが、個人的にはそれくらい行っても全然おかしくないと思います。

世界中でビットコイン、もしくは他の暗号通貨が日常的に使われるようになると信じています。

その頃には2017年とかに買えてた人ラッキー!みたいな感じになるでしょうね!

 

他の通貨の方が良いんじゃ…?

それはこれから一つずつ記事を書いて行こうと思っているので、良かったら読んで頂いて、良いと思った通貨に投資して頂ければと思います。(投資は自己責任)

私自身まだまだ勉強不足なので、ブログを書くことで勉強して行きたいと考えています。

しょーもない事ばっかり書いてますがお付き合いください!

上がったらこちらにまとめていきます。

 

Twitterもやってます!良かったらフォローくださいませー!

あ、暗号通貨やるならTwitterアカウントは必須と言っても良いツールです。

アカウントがない方は2分で作れるので、作っていろんな方をフォローしてみてください^^

 

 

ではでは!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です